巻き爪の正しい切り方を教えて

巻き爪の正しい切り方を教えて

巻き爪の場合、正しい切り方というのは、スクエアカットという方法になります。スクエアカットとは、その名前の通り、爪が四角い形になるような切り方です。 巻き爪でない場合は、丸い切り方が一般的ですが、巻き爪の場合は四角い形になるようにします。

 

爪の長さですが、巻き爪になるのが嫌な為に深爪にする方も多いようですが、深爪が逆効果となり、巻き爪になることがあるのです。ですから、爪の先は1ミリほ ど残すようにし、くれぐれも深爪にならないように注意しましょう。

 

女性はミュールなどを履く時に、足の爪が四角い形だと嫌だと感じるかもしれませんが、丸く切ってしまうことによって、左右の爪が支えられなくなり、爪が丸ま ってしまうことがあるのです。ですから、四角い切り方にして、気になるのであれば、角の部分はやすりで削ると良いでしょう。そうすると目立ちにくくなります し、靴下やストッキングなども引っ掛かりにくくなるのではないでしょうか。

 

女性の場合は特に爪の形が気になるでしょうが、ハイヒールなど、靴によってつま先が窮屈になってしまうことが多いため、巻き爪になりやすいのです。だからこ そ、巻き爪にならないように、爪の切り方を工夫することが大切です。巻き爪になってしまうと、見た目が良くないだけでなく、日常生活に支障をきたす可能性も 否定できません。爪を切る時にはこのようなことを頭に入れながら、爪を切ってみてください。巻き爪が悪化するのを防ぐこともできるでしょう。